仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

【採用への対策】パートの面接で提出する作文の書き方

   

パートの求人を見ている時に【作文の提出】が条件に書いてあるのを見かけたことはないでしょうか。

いざその直面になった場合、作文には一体どのような内容を書けばいいのか悩んでしまいますね。

ここでは、実際にあった作文のテーマや、パートの面接でよく聞かれる質問などの対策をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
パートの時給が上がらない理由や対処法を教えます!

生活費の足し、自分のお小遣い、有意義な時間を過ごしたい・・・...

no image
【JR】駅員の仕事は大変?収入や苦労する仕事内容


毎日1,700万人の利用者があると言われている駅...

no image
覚えておいて!職場でプライベートを詮索されたときのかわし方

職場に仲の良い人はいますか?

...

no image
旦那が転勤に行きたくないと思った時に知っておきたい5つのこと

旦那さんが「転勤になった」と言ってきたらどうしますか? <...

no image
接待が苦手・・でも仕事の為に頑張りたい!そんなあなたへ

働いていると接待しなければいけないことがあります。

no image
バイトでの失敗は『怖い』へと繋がる!対処法を覚えておこう

バイトで失敗してしまうということは、バイトをしたことがある人...

no image
家計が苦しい!パートか専業主婦かと悩む女性に伝えたい5つのこと

結婚して専業主婦になるというのが子供の頃からの夢だった。 ...

no image
職場の愚痴を言いたいのに言えない・・そんな時の対処法

社会人になると学生の頃と比べるとストレスが多くなってきます。...

no image
職場での電話は緊張するから苦手・・・克服するコツ教えます!

プライベートではメールやLINEばかりで、電話をかけることが...

no image
工場で夜勤って大変?楽?働く前に知っておきたいこと


自分にどんな仕事が合っているのかどうかなんて簡単...

no image
マグロの漁師の儲けはいくら?給料や年収について教えます


毎年冬になるとマグロの競りに注目が集まります。あ...

no image
通訳になるための資格とは?中国語の場合はコレ!


近年日本に訪れる中国人観光客が激増していますね。...

no image
【喘息もちが仕事をする上での9つの注意】ドクターストップが出る前に


突然咳が止まらなくなったり息苦しくなったら喘息の...

no image
【会社の新人】ミスが多い人のための回避方法


会社に入ったばかりの頃はどんな人でもミスをするも...

no image
内定の報告メールを先輩に送る時の書き方マナー


企業から内定をもらうことができたら、アドバイスを...

no image
銀行のパートのお仕事とは?面接に受かるための対策


お金を扱う銀行ではパートでの採用も行っています。...

no image
【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

no image
【空港で働きたい】就職難易度と学歴や仕事内容はこれ!


中高生が将来働きたい仕事として人気を集める「空港...

no image
【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

no image
青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

スポンサーリンク


介護職のパートの面接で提出をした作文のテーマ

主婦などの方でこれからパートとして働くことを希望をしている場合、どのような面接が行われるのかが気になりますよね。

子育てがひと段落をして数年のブランクを経て社会復帰をすることもあるでしょう。

そんな中行われるパートの面接は少し戸惑うかと思います。

そして、職種によっては面接のほかに筆記試験や作文の提出を要求されることもあります。

作文とはどのようなことを書けばいいのでしょうか?

介護職で出題された作文のテーマ

ある介護施設では「チームワークについて」がテーマでした。介護職のプロとして働くことや、ほかの職員との連携などについて書くという内容です。

別の施設では「自分のこれからについて」がテーマとして出題されています。

作文を書くこと自体が久しぶりである人が大半だと思いますが、どのような気持ちでその仕事を選んだのか、これからどのように働いていきたいのかを簡潔に書いて提出を行いましょう。

作文が合否に大きく関係するとは言えないので、楽な気持ちで挑んでみましょう。

実は主婦にぴったり!パートの面接で作文提出がある求人

いい仕事がないかとパートの求人を探し、良さそうな待遇の仕事を見つけたとします。

しかし、面接のほかに筆記試験と作文提出が条件に書かれているとハードルが高く感じてしまいますよね。

とくに作文なんて書けない!と感じる人は多いのではないでしょうか。

でも、このような求人は市が募集をしていることが多いので、待遇面や安定性のある職が実はたくさんあります。

たとえば市の臨時職員や学校の事務や図書館の職員などがあり、短い勤務時間や土日休みの場合も多く、子供を持つ人ならとくに貴重な求人となるでしょう。

そのチャンスを作文ひとつで逃してしまうのはとてももったいないと思います。

作文を書く練習をやってみる

作文が苦手な人や久々に書くという人は、作文を書くコツや小論文のまとめ方などを検索してみましょう。

そして実際に書いてみて、できれば誰かに添削をしてもらうのが確実です。

家族や友人などに1度くらいは目を通してもらい、どうだったか率直な感想を聞いてみてください。

しかし大切なのはまとめ方よりも、その仕事に対する熱意が伝わるかどうかです。

その点を忘れずに、ぜひ作文提出が行われる求人にも応募をしてみてください。

パートの面接で作文を書くことになったら抑えるべきポイント

これから受けるパートの面接で「作文の提出」が必要な人は、基本的な作文の書き方に沿ってまとめてみましょう。

作文の書き方

「起」

出題されたテーマについてどう思っているのかについて、自分の感じていることを書きます。

これから書くことにつながるように書き出すのがコツです。

「承」

実際にあったことやとくに言いたいこと、印象に残ったことを書きますが、ここでは感想や意見は書きません。

「転」

「承」で書いたことをさらに掘り下げて、より作文に深みを出します。

疑問に思っていることや「承」に対する反論でもいいです。

「結」

全体的なまとめを書きます。自分にとってどうだったのか、結果やこれからのことについてにポイントを置きましょう。

大切なのがテーマに沿った内容を書くということです。

「題名について」

最初に書いた題名と少し内容が変わった場合は、全体的に合う題名を最後に付けた方が失敗がありません。

パートの面接でよく聞かれる10の質問

パートの面接でほぼ聞かれる10の質問をまとめてみます。これに答えられるようにあらかじめまとめておきましょう。

  1. ここまでどのようにして来られましたか?
  2. なぜこの仕事を選んだのですか?
  3. 以前の仕事を辞めた理由とは?
  4. 残業は可能ですか?それはどれくらい?
  5. 週に何日働けますか?
  6. お子さんはどうされるのですか?
  7. ご家族は理解していますか?
  8. このお店(職場)のことを知っていましたか?
  9. 体力には自信がありますか?
  10. 何か質問はありますか?

このような内容がよく聞かれる質問です。できるだけ前向きな回答を心がけ、はっきりと答えましょう。

子供がいる人には必ず働いている間はどうするのかが問われますが、ここで「これから保育園を探します」と答えてしまうと採用は難しいでしょう。

パートの面接で出題される筆記試験のレベル

その会社や店舗によってはパートの面接でも筆記試験を行うことがあります。

よくあるのがレジを担当する場合での筆記試験です。

やはりお金をやり取りするに当たって一般常識レベルの教養が必要となるので、簡単な試験が行われることが多いです。

また、領収書を書く機会が多ければある程度の漢字も知らないといけませんね。

筆記試験に出題されるレベル

筆記試験なんて聞くと緊張してしまいますが、パートの場合は小学校高学年レベルの内容が出題されます。

自信がない方は書店で売られている「一般教養」などの問題集をやってみるといいでしょう。

 - 就活

ページ
上部へ