仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!

   

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!

スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳士服の青木(AOKI)」がありますが、この2店の違いについてはご存知でしょうか。

一体どちらの方が人気があり、スーツを買うならどちらの方がお得なのかが最も気になるところです。

この記事では、これから就活をする人に有利な情報をまとめてお届けします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

接待が苦手・・でも仕事の為に頑張りたい!そんなあなたへ

働いていると接待しなければいけないことがあります。

バイトでの失敗は『怖い』へと繋がる!対処法を覚えておこう

バイトで失敗してしまうということは、バイトをしたことがある人...

家計が苦しい!パートか専業主婦かと悩む女性に伝えたい5つのこと

結婚して専業主婦になるというのが子供の頃からの夢だった。 ...

職場の愚痴を言いたいのに言えない・・そんな時の対処法

社会人になると学生の頃と比べるとストレスが多くなってきます。...

職場での電話は緊張するから苦手・・・克服するコツ教えます!

プライベートではメールやLINEばかりで、電話をかけることが...

工場で夜勤って大変?楽?働く前に知っておきたいこと


自分にどんな仕事が合っているのかどうかなんて簡単...

マグロの漁師の儲けはいくら?給料や年収について教えます


毎年冬になるとマグロの競りに注目が集まります。あ...

通訳になるための資格とは?中国語の場合はコレ!


近年日本に訪れる中国人観光客が激増していますね。...

【喘息もちが仕事をする上での9つの注意】ドクターストップが出る前に


突然咳が止まらなくなったり息苦しくなったら喘息の...

【会社の新人】ミスが多い人のための回避方法


会社に入ったばかりの頃はどんな人でもミスをするも...

内定の報告メールを先輩に送る時の書き方マナー


企業から内定をもらうことができたら、アドバイスを...

銀行のパートのお仕事とは?面接に受かるための対策


お金を扱う銀行ではパートでの採用も行っています。...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【空港で働きたい】就職難易度と学歴や仕事内容はこれ!


中高生が将来働きたい仕事として人気を集める「空港...

【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

【できないの?】仕事と恋愛を両立させる方法 教えます!

仕事も恋愛もどっちも大事なんだけど、どうしても上手くいかない...

仕事辞めたい!新卒なら我慢?あなたに伝えたい5つのこと

「あ~仕事辞めたいな~」

社会...

【小学校の用務員さん】気になる給料や必要な資格に迫る!


小学校には先生以外にも働く人がいたのを覚えている...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容教えます!


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

スポンサーリンク


スーツを販売する青山と青木の違いとは?

就職シーズンになるとあるCMがよく流れるようになります。

それは、スーツを販売する紳士服チェーン店のCMです。

中でも、洋服の青山、紳士服の青木、コナカやはるやまなど大手4社が常に競っていますが、今回は「洋服の青山」と「紳士服の青木」の2店に注目して比較してみます。

これから就活が始まる若者から、ビジネスマンの仕事着として幅広い世代から支持されている理由はやはり「安さ」だと思います。

CMでも頻繫にセール情報が流れていますが、普段あまりスーツとは馴染みのない人にとってその違いはよく分からないものです。

スーツを購入することは、決して安くはない買物なのでできるだけ損はしたくないもの。

そして、社会人として相応しいスーツを手に入れるには、洋服の青山と紳士服の青木のどちらの方がおすすめなのでしょうか。

それぞれの特徴や人気度について検証していきます。

売上金額に違いあり!青山VS青木

スーツはできるだけ安く買いたい、こう感じている国民の気持ちに見事ヒットをしたのが紳士服チェーン店です。

やはりスーツというものは日常的に着る洋服とは違うものであり、ジャケット・パンツまたはスカート・ネクタイ・シャツ・ベルト・革靴にビジネスバッグを一通り揃えることが必然となってしまいます。

ここで登場したのが洋服の青山や紳士服の青木です。

ではこの2店のどちらの売上の方が多いのでしょうか。

「売上と利益」

1位:洋服の青山…売上1,917億円、利益173億円

2位:紳士服の青木…売上1,112億円、利益107億円

3位:コナカ…売上691億円、利益22億円

4位:はるやま…売上504億円、利益15億円

違いを分かりやすくするためにもコナカとはるやまの売上高と営業利益も掲載しました。

1位は洋服の青山で、驚くべき点は紳士服の青木よりも約800億円を超える売上高があるということです。

紳士服の青木についても3位のコナカの約2倍の売上高を誇っていますが、洋服の青山には及びません。

この点から洋服の青山に人気度や業界シェア率にも軍配が上がることがわかります。

選ぶならどちら?青山と青木の特徴の違いを知る

では、洋服の青山と紳士服の青木で実際に販売されているスーツに違いはあるのでしょうか。

これについて比較をしてみても実は大きな違いを見つけることができません。

スーツというものは流行に左右されにくいものであり、最近の若者はタイトなものを好むことから「タイトなスーツは今風」となっていますが、せいぜいこのくらいです。

就活する若者なら1着しか買わないという人も多いことから、無難なベーシックなデザインを求めるでしょう。

ビジネスマンならネクタイやシャツ、スーツの柄にも個性を出すことはできますが、最初からそこまで着こなすことは難しいものです。

「セカンドブランド」

洋服の青山は「スーツ・カンパニー」、紳士服の青木は「オリヒカ」というセカンドブランドをそれぞれ持っています。

若者向けブランドとして展開され、「2着で3万8千円」で販売するなど形式的にはほぼ同じです。

ここまで比較検証をした結論としては、自分の住まいの近くにある店舗を利用するのが最善なではということになります。

「2着目1000円」が青山と青木が支持される理由

紳士服を販売する大手チェーン店は小売店をして大きな収益を得ていますが、生き残るためにそれぞれ事業の多角化を行っています。

【洋服の青山】…スーツ・カンパニー、焼肉きんぐを始め、ダイソーへのFC加盟やアメリカンイーグルアウトフィッターズ、リーバイスストア、セカンドストリートも手掛けています。

最近では靴修理専門店「ミスターミニッツ」も買収していることが知られています。

【紳士服の青木】…カラオケ「コートダジュール」を展開。このほかにはブライダル事業「アニヴェルセル」も運営しています。

「主なセール」

  • 1年に1度の総決算半額セール
  • 就活応援フェア
  • 6点で15,000円
  • 下取り最大20,000円オフ
  • 2着目1,000円セール

1年中何かのセールが行われているイメージが強く、クーポンなども常に配布されています。

とくに正月明けからは新卒向けのリクルートスーツが安くなるセールが注目されます。

2着目は1,000円になるセールは、消費者のニーズを叶えてくれるお得な内容となっています。

青山なら80%オフで買うチャンスがある!

よりスーツを安く買いたいなら「開店前」に並ぶのが1番。

洋服の青山で行われる「リニューアル開店前セール」が行われた時がチャンスです。

先着5名までなんと半額~80%オフになるので、15,000円のスーツならなんと3,000円台で購入可能。よくあるワゴンセールより圧倒的な安さになることから、知る人ぞ知るセールとなっています。

これからスーツの購入を検討している方は、ぜひ早起きをして洋服の青山へ並んでみてはいかがでしょうか。

 - ライフハック

ページ
上部へ