仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

マグロの漁師の儲けはいくら?給料や年収について教えます

      2018/09/18

毎年冬になるとマグロの競りに注目が集まります。ある大型寿司チェーンが1億円以上のマグロを競り落とす光景がメディアでも騒がれますが、1匹のマグロの値段には驚かされるものがあります。

そんなマグロを釣り上げる漁師の儲けが気になるところ。

今回はマグロの漁師の儲けや、給料や年収について教えます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
パートの時給が上がらない理由や対処法を教えます!

生活費の足し、自分のお小遣い、有意義な時間を過ごしたい・・・...

no image
【JR】駅員の仕事は大変?収入や苦労する仕事内容


毎日1,700万人の利用者があると言われている駅...

no image
覚えておいて!職場でプライベートを詮索されたときのかわし方

職場に仲の良い人はいますか?

...

no image
旦那が転勤に行きたくないと思った時に知っておきたい5つのこと

旦那さんが「転勤になった」と言ってきたらどうしますか? <...

no image
接待が苦手・・でも仕事の為に頑張りたい!そんなあなたへ

働いていると接待しなければいけないことがあります。

no image
バイトでの失敗は『怖い』へと繋がる!対処法を覚えておこう

バイトで失敗してしまうということは、バイトをしたことがある人...

no image
家計が苦しい!パートか専業主婦かと悩む女性に伝えたい5つのこと

結婚して専業主婦になるというのが子供の頃からの夢だった。 ...

no image
職場の愚痴を言いたいのに言えない・・そんな時の対処法

社会人になると学生の頃と比べるとストレスが多くなってきます。...

no image
職場での電話は緊張するから苦手・・・克服するコツ教えます!

プライベートではメールやLINEばかりで、電話をかけることが...

no image
工場で夜勤って大変?楽?働く前に知っておきたいこと


自分にどんな仕事が合っているのかどうかなんて簡単...

no image
マグロの漁師の儲けはいくら?給料や年収について教えます


毎年冬になるとマグロの競りに注目が集まります。あ...

no image
通訳になるための資格とは?中国語の場合はコレ!


近年日本に訪れる中国人観光客が激増していますね。...

no image
【喘息もちが仕事をする上での9つの注意】ドクターストップが出る前に


突然咳が止まらなくなったり息苦しくなったら喘息の...

no image
【会社の新人】ミスが多い人のための回避方法


会社に入ったばかりの頃はどんな人でもミスをするも...

no image
内定の報告メールを先輩に送る時の書き方マナー


企業から内定をもらうことができたら、アドバイスを...

no image
銀行のパートのお仕事とは?面接に受かるための対策


お金を扱う銀行ではパートでの採用も行っています。...

no image
【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

no image
【空港で働きたい】就職難易度と学歴や仕事内容はこれ!


中高生が将来働きたい仕事として人気を集める「空港...

no image
【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

no image
青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

スポンサーリンク


1億5千万のマグロを釣り上げた漁師の儲けとは?

大きな波に揺られて船に乗る漁師。男の中の男というイメージが強いこの職業ですが、毎年話題になるのがマグロの初競りです。

マグロの値段は毎年変動があり、最安値は1匹736万円ですが、最高値はなんと1億5540万円という驚きの値段となっています。

1匹の値段がとても高く、これを釣って売る漁師はさぞかし儲かるのでは?と安直に思ってしまいますが実際はどうなのでしょう。

漁師さんの儲けについて検証していきます。

1億5540万円のマグロの儲け

最高値の1億5540万円のマグロを釣り上げたのは青森のある漁師です。

マグロの本場である青森県の大間で代々漁師をしている一家の男性です。

さて、1億5540万円ですがこのうちどのくらいが彼の儲けなのかと言えばこちら。

8300万円です。

なんと4割以上が引かれてしまい、この値段が儲けとして手元に入るんだとか。

この内訳は、

  • 荷受会社…5.5%
  • 大間漁協…4.0%
  • 青森県漁連…1.5%

このように約40%の所得税がかかるそうです。

しかし、これ1匹でこの金額が手に入るのはやはりすごいこと。

マグロの漁師はやはり儲かるのではないでしょうか?さらに追求をしていきましょう。

マグロの漁師の儲けとは?求人情報の給料は

マグロの漁師は儲かるのか?ということについてはやはり、安定して釣り上げている場合は儲かるかも知れません。

釣れない場合は儲けがないので独立した漁師は大変な思いをするでしょう。

「マグロの値段は変動が大きい」

マグロの漁師にとっても頭を悩ませる問題が、価格変動です。

大間のマグロの価格変動を見てみるとこんな感じ。

2012年:5,649万円

2013年:1億5,540万円

2014年:736万円

2015年:451万円

このように一時は1億5千万まで上ったものの、翌年には700万台、その次は400万台まで下落しています。

ここから所得税が引かれるために、年収はその時の取れ高によって大きく変わってしまいます。

「漁師として働く上での基本的なこと」

  • 大型船の漁師は給料制である
  • 独立した漁師は収入が増えるが全責任を負うことになる
  • 横のつながりが大切

大きな船に乗る漁師の多くは雇われている人で、大きな漁船は会社とも呼ばれているようです。

月収が決まっており、そこに取れ高がプラスされることが多いとか。

また、漁師は孤独な仕事のようだけど実は横のつながりがとても大切なんだそうです。

協力し合える人じゃないと難しいのが漁師だそうです。

マグロの漁師になる方法と設けについて

「マグロの漁師になる方法」

  • 学歴不問
  • 健康であること
  • 船酔いしない人

これがマグロの漁師に求められるものです。

中卒でもなることはできますが、一般教養を身につけた人も人材として重宝されます。

「漁師のアルバイト情報」

求人情報に漁師の募集が出されることがありますが、一般的な時給という換算はされていません。

月収はサラリーマンと同等程度で、ここに取れ高が足されるようです。

「独立した漁師の年収」

これはその人やその年の取れ高によって大きく変わります。

稼げる人で1億を超える人もいますが、船の購入や燃費などの経費に多くを費やしてしまうので大変です。

あまりよくない時で年収300万円いかないということもあるようなので、稼げるとは一概には言えません。

漁師の年収と種類

「種類別の漁師の年収」

  • カニの漁師…100万円代~1,500万円
  • マグロの漁師…800万円代~1,500万円
  • カツオの漁師…700万円代~1,200万円
  • イカの漁師…900万円代~2,000万円
  • ホタテの漁師…300万円代~400万円

この中で平均年収が1番高いものがイカ漁業となっています。

さらに船の船長や責任者になればもう200万~の上乗せが考えられます。

このほかにも漁師にはさまざまな種類がありますが、あまり知られていないサンゴ礁は一攫千金ができることもあるとか。

いいサンゴを見つけると7,000万円をも超える年収になる場合もあるようです。

この中でホタテ漁師以外は全て遠洋漁業であり、漁に出ると1ヶ月~半年、長い場合は1年

最短ルートで漁師になる方法と有利な資格

すぐに漁師になりたい、そう決意をすれば漁師になることは不可能ではありません。

中卒や高卒から漁師を目指す人も多くいるので、職人のようなイメージが強いかも知れません。

ただ、大学を卒業をしてから漁師になった方が万が一の時のために有利です。

「漁師を目指す人の学校」

  • 水産高校
  • 水産系大学

こういう学校を卒業をすると「海技免状」を取得することができます。

これを持っていることで海上保安官や大きな客船などのクルーを目指すこともできます。

漁師という仕事はとても大変であり、簡単に稼げるものではないということをよく考えましょう。

本気でなりたい人はしっかりと体力をつけて大漁を目指してください。

 - 就活

ページ
上部へ