仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

40代主婦におすすめの資格と働き方は これ!

      2017/11/07

40代主婦におすすめの資格と働き方は これ!

これからまた働くにはどうしたらいいのか?資格を取得すべきか?

育児がひと段落ついた40代主婦の方が、再就職を目指すならどのような仕事があるのでしょうか。

それに合った資格はどんなものがあるのか。

まずは、一緒に自分のライフスタイルに合ったものを見つけてみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

工場で夜勤って大変?楽?働く前に知っておきたいこと


自分にどんな仕事が合っているのかどうかなんて簡単...

マグロの漁師の儲けはいくら?給料や年収について教えます


毎年冬になるとマグロの競りに注目が集まります。あ...

通訳になるための資格とは?中国語の場合はコレ!


近年日本に訪れる中国人観光客が激増していますね。...

【喘息もちが仕事をする上での9つの注意】ドクターストップが出る前に


突然咳が止まらなくなったり息苦しくなったら喘息の...

【会社の新人】ミスが多い人のための回避方法


会社に入ったばかりの頃はどんな人でもミスをするも...

内定の報告メールを先輩に送る時の書き方マナー


企業から内定をもらうことができたら、アドバイスを...

銀行のパートのお仕事とは?面接に受かるための対策


お金を扱う銀行ではパートでの採用も行っています。...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【空港で働きたい】就職難易度と学歴や仕事内容はこれ!


中高生が将来働きたい仕事として人気を集める「空港...

【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

【できないの?】仕事と恋愛を両立させる方法 教えます!

仕事も恋愛もどっちも大事なんだけど、どうしても上手くいかない...

仕事辞めたい!新卒なら我慢?あなたに伝えたい5つのこと

「あ~仕事辞めたいな~」

社会...

【小学校の用務員さん】気になる給料や必要な資格に迫る!


小学校には先生以外にも働く人がいたのを覚えている...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容教えます!


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【スカートが短い!】会社なのにセクシー過ぎる女性社員への対応教えます!


セクシーな女性はどこへ行っても話題になりますが、...

会社に退職することを2週間前に伝える時の注意点 はここ!

働いている会社を退職しようと考えることってありますよね。 ...

就活が不安で寝れない時に行う5つの対処法


希望の企業へ就職するために就活がスタートした人は...

【職場恋愛あるある】隠すべき4つの理由とバレる瞬間


運命の出会いはいつどこで起こるのかは分からず、そ...

【社長への結婚の挨拶はいつ?】職場への報告マナー


結婚することが決まったら、お互いの両親への報告は...

スポンサーリンク


40代の主婦が資格を取って仕事に就くことは可能?

子供が小学校へ入学するのを機にしたり、ある程度子育てがひと段落ついたら社会復帰を目指す主婦の方は多いと思います。

そういった主婦の方は大勢いると思いますが、例えば40代主婦の方ならどうでしょうか。

40歳を過ぎてから資格を取得して、その資格を生かした職業に就くことはできるのでしょうか。

またどんなお仕事があるのかも知りたいところです。

今回は、40代の主婦が資格を取って仕事をするということについてまとめてみたいと思います。

どんな仕事があるのか調べてみましょう。

40代主婦が取得しやすい資格

40代の主婦の方におすすめの資格をご紹介します。

まずは身近な場所で活躍ができる資格と職業です。

興味があるものがあれば考えてみてはいかがでしょうか。

○医療事務

病院の受付などで働きたい場合に必要な資格です。

自分に合った勤務形態を選ぶことができることかた非常に人気の高い資格となっています。

○保育士

子育て経験がある主婦の方ならそれなりに知識も持ち合わせているので働きやすい環境かと思います。

子供を預ける側もベテランママがいる保育園は安心できます。

○ファイナンシャルプランナー

家計や節約に関することに興味がある方は資格を取得するだけでも自分のためになります。

主婦の方でもコツコツと勉強をすれば合格できる内容となっています。

○介護職員初任者研修

これからの高齢化社会に大いに期待ができる資格です。

介護の資格はさまざまな種類があるためキャリアアップも目指せます。

○消費生活アドバイザー

これは企業と消費者のパイプ役となる資格となっています。

主婦の方なら日常的に気づくことが多いので知識が生かせる仕事ができます。

主にデパートや消費生活センターやメーカー企業での活躍が期待できます。

40代主婦へおすすめの事務!この資格を取得しよう

しっかり仕事をしたいけど家事と仕事のバランスを上手く取りながら生活をしたい。

そんな主婦の方なら事務のお仕事が向いていると思います。

比較的主婦の生活に合った仕事が選べる事務なら自分の条件に合うものがあるのではないでしょうか。

ニーズの高い事務のお仕事内容と資格をまとめてみます。

・医療事務

・介護事務

・調剤薬局事務

主に医療関係や介護の職場が主流となっています。

とくに人手不足な介護業界での仕事内容は主婦の方でも働きやすい環境を用意している場合が多いので、これから資格を取得するならおすすめです。

一般的な事務への就職を目指すのであれば、次のような経験や資格を身につけておきましょう。

・Word

・Excel

この2つは基本的な事務作業をする場合に必須となっています。

キャリアアップを目指すのであればこちらの取得を目指してみましょう。

・マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト

・情報処理技術者試験

IT企業で採用されるにはこのような資格や知識があることで採用への道が開かれるかと思います。

とくにIT系は新しい知識はどんどん取り入れていくことが大切かと思います。

子育て主婦でも働きやすい!深夜勤務や役所の仕事

子育てをしながらお仕事をすることは簡単なことではありません。

働きたくても預け先がないケースも多いですよね。

そんな場合でもこんな方法で働く主婦の方も実はいるようです。

「深夜~朝までのアルバイト」

夜なら夫が家にいて、子供が寝ている時間なら働けるという場合に深夜から朝方まで働くことも不可能ではないようです。

生活バランスは崩れてしまうかも知れないのですが、この場合のメリットがあります。

・子供に何かあっても夫が対応できる

・日中に病院などへ行ける

・時給が高い

・子供の予定に合わせやすい

日中は自由なのでわざわざ休みをもらうことなく働くことができます。

そして時給が高いことから短時間だけでも日中のパートと同じくらい稼げることもあります。

「役所関連の仕事」

実は役所から求人が出ることがあります。

市役所、税務署、学校、児童館などから一般公募をすることがあり、資格もなく勤務することが可能なものもあります。

働きやすい環境であったり安定をした収入を得ることができることが最大メリットです。

ただ、短期パートやアルバイトということも多いので継続して勤務することが難しいこともあるようです。

正に趣味と実益を兼ねた、ヨガインストラクター

「若い頃から興味があったヨガを始めて、将来はインストラクターになって、スタジオを持ちたいの。」

40代前半の女性の友人の夢。
素敵じゃないですか?

「自分の身体も美しく、ヨガを習うすべての方にも美しくなって欲しい。しなやかな心と身体を育てたい。」

と彼女。

今現在、日本国内でヨガに関する国家資格はありません。
特に資格が無くても、インストラクターになれるのです。

しかし、やはり仕事にするならば、知識は必要ですよね。

もし、あなたが日本でヨガのインストラクターになりたいと思っていらっしゃるなら、全米ヨガアライアンスが認定した国内の養成スクールでの資格取得が一般的です。

一定の知識や技術を持ったインストラクターであることを示す一つの証とも言える資格が取れたら、自分でヨガスタジオを持つのも夢ではありません。

スタジオで働きながら、カルチャースクールや、個人レッスンをしている方もいらっしゃるようで、働き方は様々です。

増えつつある主婦の「プチ起業」

ここまで主婦の方の働き方についてまとめてきました。

希望する仕事を見つけたら資格勉強を始めてみたり、実際の求人情報を探してみるといいですね。

最寄りのハローワークで相談をしてみるのもおすすめです。

しかし地域によっては資格を取得しても思うように仕事ができないことがあります。

また家庭によっては外へ働きに出ることが難しい場合もあるでしょう。

そんな場合に「プチ起業」をする主婦の方が増えています。

プチ起業とは主に在宅ワークを指す場合が多いのですが、インターネットを使ってさまざまな仕事をしてコツコツと稼ぐことです。

誰でも必ずできるというものでもありませんが、パソコンを使って稼ぐことは不可能ではないようです。

このようにお金を稼ぐ方法はさまざまな種類や方法がありますね。

資格を取得をする前に、自分がどのような仕事ができるのかも考えてみるべきでしょう。

 - 就活

ページ
上部へ