仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

どうなっているの?長距離トラック運転手さんの生活

      2017/11/08

どうなっているの?長距離トラック運転手さんの生活

町のあちこちで見かける働くトラックですが、最近ではドライバー不足となりその仕事の苦労を伺えます。

色んな配送業種がある中、長距離トラックの運転手さんの1日を探ってみました。

トラックの中で1日の大半を過ごすという運転手さんは一体どのような生活を送っているのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

工場で夜勤って大変?楽?働く前に知っておきたいこと


自分にどんな仕事が合っているのかどうかなんて簡単...

マグロの漁師の儲けはいくら?給料や年収について教えます


毎年冬になるとマグロの競りに注目が集まります。あ...

通訳になるための資格とは?中国語の場合はコレ!


近年日本に訪れる中国人観光客が激増していますね。...

【喘息もちが仕事をする上での9つの注意】ドクターストップが出る前に


突然咳が止まらなくなったり息苦しくなったら喘息の...

【会社の新人】ミスが多い人のための回避方法


会社に入ったばかりの頃はどんな人でもミスをするも...

内定の報告メールを先輩に送る時の書き方マナー


企業から内定をもらうことができたら、アドバイスを...

銀行のパートのお仕事とは?面接に受かるための対策


お金を扱う銀行ではパートでの採用も行っています。...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【空港で働きたい】就職難易度と学歴や仕事内容はこれ!


中高生が将来働きたい仕事として人気を集める「空港...

【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

【できないの?】仕事と恋愛を両立させる方法 教えます!

仕事も恋愛もどっちも大事なんだけど、どうしても上手くいかない...

仕事辞めたい!新卒なら我慢?あなたに伝えたい5つのこと

「あ~仕事辞めたいな~」

社会...

【小学校の用務員さん】気になる給料や必要な資格に迫る!


小学校には先生以外にも働く人がいたのを覚えている...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容教えます!


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【スカートが短い!】会社なのにセクシー過ぎる女性社員への対応教えます!


セクシーな女性はどこへ行っても話題になりますが、...

会社に退職することを2週間前に伝える時の注意点 はここ!

働いている会社を退職しようと考えることってありますよね。 ...

就活が不安で寝れない時に行う5つの対処法


希望の企業へ就職するために就活がスタートした人は...

【職場恋愛あるある】隠すべき4つの理由とバレる瞬間


運命の出会いはいつどこで起こるのかは分からず、そ...

【社長への結婚の挨拶はいつ?】職場への報告マナー


結婚することが決まったら、お互いの両親への報告は...

スポンサーリンク


長距離トラックの運転手さんの生活はどうなっている?

働く人の中で運送業務を行っている人はどのような仕事内容なのか、どのような1日を送っているのかが気になったことはないでしょうか。

何気なく見かけることの多いトラックにもさまざまな種類の業種があり、一般家庭に荷物を届ける宅配業者もあればルート配送もあります。

そして長距離の配送を行う業種もありますよね。

比較的、近距離の配送を行う場合は朝から晩までの業務となるため不規則な生活にはなりません。

しかし遠隔地への配送を行う長距離の場合では日中だけの運転だけではなく、深夜に運転をすることも多いためにかなり不規則な生活になります。

たとえば関東から九州へと荷物を運ぶ場合、荷物の積み込みや納品作業を含めて全5日間をかけて行うこともあるのです。

その間の生活はどうしているのかと言うと、トラックの中で仮眠をしたりシャワー完備のパーキングエリアで入浴をしたりしています。

食事も簡単なもので済ますことが多く、よくコンビニの駐車場で休憩をしている姿を見かけるかと思います。

今回は、このような生活を送る長距離トラックという仕事について迫ってみます!

長距離トラック運転手さんの1日の流れ

「長距離トラック運転手さんの1日」

ここでは長距離トラックの運転手さんの具体的な1日の流れをご紹介します。

荷物によって流れは違いますは今回はよくある雑貨を運ぶ場合とします。

・まず荷物を積む

・依頼先で荷物を降ろし、次の現場へ移動

・また荷物の積み込み

・依頼先で荷物を降ろす

この繰り返しがずっと続きます。

この作業の合間に仮眠や食事を取ったりするということなんです。

よくあるのが、次の依頼先の現地に早く入って仮眠をして待機をすることです。

長距離トラックの仕事時間の大半が移動時間に費やしているのでこのような内容となっています。

納品時間や積み込み時間に遅れないように常に逆算に計算をして移動をしています。

よくあるのがガソリンを入れるついでにスタンドにシャワーがあればそこで入浴を済ますということ。

このような1日を続けているのが長距離トラックの運転手の仕事です。

長距離トラック運転手さんの生活で苦労すること

長距離トラックの運転手さんになると生活そのものをトラックで過ごすことになります。

とても大変そうなお仕事ですが具体的に苦労することををあげてみます。

「長距離トラック運転手の苦労すること」

・家族と過ごす時間が少ない

・偏った食事になる

・腰痛などになりやすい

・不規則な生活が続く

・ゆっくりお風呂に入れない

このような苦労がある中も長距離トラック運転手という仕事を選び続ける理由は何かと言うとそれは、給料面がいいということが1番のようです。

その運送会社によって差はありますが、月収30万円~という給料はほかの配送業種にはないものだということです。

しかし昇給はなかなか望めないことが多いのも現状です。

長時間ドライバーさんの必須アイテム

長距離トラックの中で1日の大半を過ごす運転手さんは一体どうやって生活をしているのでしょうか。

トラックの中で食事をしたり睡眠をするなんてなかなか想像が付かないかと思います。

そこで、ベテラン長距離ドライバーの方に必須アイテムや便利な道具などをご紹介してもらいました。

「長距離ドライバーの必須アイテム」

・ハンドルカバー:運転しやすくなって疲れも軽減する

・お風呂セット:いつでも入浴できるように準備

・寝具セット:仮眠には必須

・ポット:飲み物やカップラーメンのために用意

・地図やナビ:運転手には必須

・携帯充電器:トラックに繋げて使用

・温冷庫:飲み物の携帯に便利

・インバーター:家庭用コンセントが使えるようになる

・コンバーター:12vを24vに変換できる

・オーディオ:音楽を聞いて仕事を頑張る

・ワンセグ付きDVDプレーヤー:休憩時間にあると便利

このようなものをトラックに持ち込んで業務に当たっているようです。

何日も泊まり込む場合にはしっかりと身体を休めるための布団は必ず用意すべきだとか。

狭い中でもくつろげる工夫が大切なようです。

トラックドライバーの楽しいところ

長距離トラックの運転手を選び長年続ける人は仕事に対してどう思っているのでしょうか。

長距離トラックという仕事のメリットをまとめてみました。

・わずらわしい人間関係がない

これは長距離に関わらずほかの配送業種でも言えることですが、仕事中は1人でいられます。

勤務時間が長ければ長いほど1人の時間が多く、人間関係に悩むことは少ないです。

・単純に運転が楽しい

もともと運転が好きだから運転手という仕事を選んだという人がとても多いです。

子供のころから運転に携わる仕事がしてみたいという方にとってはまさに理想的な仕事だということですね。

・色々な場所へ行ける

長距離になると仕事とは言え日本の各地へ行くことになります。

現地の食べ物を食べたり景色を眺めることができることも魅力の1つです。

日本の地理に詳しくなれるのもポイントです。

 - 就活

ページ
上部へ