仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

銀行パートの仕事内容と未経験者の体験談

      2017/11/07

銀行パートの仕事内容と未経験者の体験談

今は銀行でも、多くパートさんを募集していますよね。

しかも「未経験者でも大丈夫です」と書かれていることが多いんですね。

でも、銀行のお仕事なんてちょっと難しそうなイメージがありますよね。

実際のところはどうなのか、気になる銀行のパートのお仕事について調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

no image
【できないの?】仕事と恋愛を両立させる方法 教えます!

仕事も恋愛もどっちも大事なんだけど、どうしても上手くいかない...

仕事辞めたい!新卒なら我慢?あなたに伝えたい5つのこと

「あ~仕事辞めたいな~」

社会...

【小学校の用務員さん】気になる給料や必要な資格に迫る!


小学校には先生以外にも働く人がいたのを覚えている...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容教えます!


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【スカートが短い!】会社なのにセクシー過ぎる女性社員への対応教えます!


セクシーな女性はどこへ行っても話題になりますが、...

会社に退職することを2週間前に伝える時の注意点 はここ!

働いている会社を退職しようと考えることってありますよね。 ...

就活が不安で寝れない時に行う5つの対処法


希望の企業へ就職するために就活がスタートした人は...

【職場恋愛あるある】隠すべき4つの理由とバレる瞬間


運命の出会いはいつどこで起こるのかは分からず、そ...

【社長への結婚の挨拶はいつ?】職場への報告マナー


結婚することが決まったら、お互いの両親への報告は...

上司へのメール【お疲れ様です】の正しい使い方 教えます!


職場の上司へのメールで「お疲れ様です」を頻繫に使...

昇給の時期はいつ?公務員の細かい給料システム


「最も安定した給料」と呼ばれる職業が国家公務員で...

コソコソ陰口を職場で言われた時の5つの対処法


「ねえ、聞いた?あの人ってさ…」とコソコソ陰口を...

【電話が怖い人必見!!】かける時のポイントやマナー教えます!

スマホ普及率が高くなり、メールなどを手軽にできるようになって...

「ニュース」「報道番組」2つの違いやテレビ業界の謎に迫る


今日のできごとや芸能人のあんなことやこんなこと…...

接客業がツラい!クレームを名指しでされてしまったときの対処法

どんな仕事にもツラいこと、大変なことってあります。

~上司と喧嘩してしまった人へ~仲直りの方法教えます!

仕事をしていれば上司とぶつかってしまうことも少なくありません...

アナウンサーはなぜ原稿を見ない?スピーチ力を上げる8つのポイント


テレビ局のアナウンサーはニュースを読み上げるとき...

「ありがとう」の返事 相手が上司の場合の答え方はこれだ!

「ありがとう」と言われたときに「どういたしまして」と返事する...

スポンサーリンク


未経験から銀行のパートを行う厳しさ

パート先を探しているときに見つけた「銀行のパート」。

未経験でも可能と書かれていることが多く、銀行自体のイメージから給料の高さや安定性から女性に人気のお仕事です。

しかし、未経験者が本当に銀行業務をこなすことはできるのでしょうか?

実際に未経験で応募をして採用された人の体験談を聞いてみると、いきなり最初から窓口業務をやることになったりしてとにかく忙しいとのこと。

しかもよく分からないまま入出金作業や公共料金の振り込み作業を行うので、分からないことだらけ。

もちろん周りの人に聞くこともできるけど、とにかくほかの人も忙しいのでメモを取る時間すらない…。

こんな体験談を聞いてしまうと不安いっぱいになってしまいますが、銀行のパートはどこもこんな感じなのでしょうか。

未経験から入っても続けていけるのかどうなのか?

本当のところを探ってみたいと思います。

未経験でも大丈夫!銀行のパート業務

銀行のパートはどんなことをするのかと言うと、先ほどもお伝えしたようにほかの銀行員と同じように窓口業務を行うことが多いとのこと。

ほかにも裏方で事務作業をすることもあるようですが、その場合ではそれなりのPCスキルを求められるようです。

パート採用されるとやはり銀行ということで現金の扱いがあるために、簡単な身辺調査があり、保証人を立てたりするなどということがあるともよく聞きます。

もともと銀行員だった人が結婚を機にパートへと転職をしたりすることも多いようですが、その場合でもブランクがあれば未経験者と同じ扱いだそうです。

あと、パートですが中には別の支店へ転勤をするケースもあるとか。

自宅から近い勤務先を選んだ場合、そのようなことがあるとちょっと大変ですね。

しかしそれは稀なケースであり、それなりの経験者だからこそあることなのでしょう。

未経験からから銀行へ入ってもやはり仕事は大変ですが、1ヶ月くらい頑張ればそれなりに慣れるそうです。

これから応募を考えている人は頭に置いておくとよいでしょう。

40代未経験者でも銀行のパートは可能です!

銀行のパートには派遣パートである場合もあるようです。

これは派遣会社に登録をして、銀行へ派遣されるシステムです。

未経験者OKと書いてありますがやはり、パソコンはそれなりに使えるに越したことはないとのこと。

「触れれば大丈夫」という言葉通りなのかも知れないのですが、仕事に入って大変な思いをするのは自分です。

メモを取りながら覚えていくしかないようです。

窓口業務以外の仕事は、ほぼパソコンを使う作業のようです。

簡単な事務作業だと思っていてはいけないですね。

40代以上の方でもパート採用されることもあるので、これからトライをしてみるのもいいと思います。

銀行の窓口よりもほかの業務の方が難しい

改めて銀行の仕事について考えてみると、いまいちよく分からかなった部分が明らかになってきました。

そもそも窓口業務を行うのは、一般的には入社から間もない社員とパートで構成されていて、正規社員で入社から長くなればなるほど後ろの方の管理業務や営業等を行っているようです。

よって、お客さんと直にやり取りを行う仕事はパートの場合が多いとのこと。

ローンの相談やクレーム対応などは、社員が行っているようです。

最近では銀行でのパート率が非常に多くなっているようで、社員と変わらない仕事内容を任されることが増えているようですね。

銀行の業務の中で窓口で対応するのはとても大変そうですが、実は管理業務やほかの対応のおふが難しい内容が多く、実際に大きなお金が動く仕事です。

やはり金額の大きさによってもパートが対応するよりも社員が行う、そういった動きが多いようです。

人手不足の銀行が多い中活躍をするパート

銀行はいつも大変な人手不足が起きていることもよく分かりました。

よって未経験者でもパート採用されることが増え、パートでも数年働いた経験があれば立派な「経験者」として即採用される傾向にあります。

未経験から入ってすぐに辞めてしまう人もいるようですが、それでも頑張って長年勤める人も多いです。

仕事内容は大変ですが、その分やりがいを感じながら毎日を過ごすことができます。

お客様と直にやり取りを行う場合には、大変な気を遣うかも知れません。

しかし、それも慣れてしまえば、パートだからと言ってもほかの社員と同様にこなすことはできます。

それなりの年齢だからと言って戸惑う人も多いですが、そういう人こそ頑張る人が多いのも特徴だということ。

銀行がパートを募集を行っていたら、ぜひ考えてみてもよいかと思います。

 - 就活

ページ
上部へ