仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

俳優志望必見!オーディションで何をするのか実態に迫る

      2017/11/08

俳優志望必見!オーディションで何をするのか実態に迫る

「将来は俳優になりたい!」と本気で思う人はオーディションを受けましょう。

このオーディションとは一体何をするのでしょうか。

噂ではセリフを言ったり踊ったりすると聞きますが、その実態についてご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

接待が苦手・・でも仕事の為に頑張りたい!そんなあなたへ

働いていると接待しなければいけないことがあります。

バイトでの失敗は『怖い』へと繋がる!対処法を覚えておこう

バイトで失敗してしまうということは、バイトをしたことがある人...

家計が苦しい!パートか専業主婦かと悩む女性に伝えたい5つのこと

結婚して専業主婦になるというのが子供の頃からの夢だった。 ...

職場の愚痴を言いたいのに言えない・・そんな時の対処法

社会人になると学生の頃と比べるとストレスが多くなってきます。...

職場での電話は緊張するから苦手・・・克服するコツ教えます!

プライベートではメールやLINEばかりで、電話をかけることが...

工場で夜勤って大変?楽?働く前に知っておきたいこと


自分にどんな仕事が合っているのかどうかなんて簡単...

マグロの漁師の儲けはいくら?給料や年収について教えます


毎年冬になるとマグロの競りに注目が集まります。あ...

通訳になるための資格とは?中国語の場合はコレ!


近年日本に訪れる中国人観光客が激増していますね。...

【喘息もちが仕事をする上での9つの注意】ドクターストップが出る前に


突然咳が止まらなくなったり息苦しくなったら喘息の...

【会社の新人】ミスが多い人のための回避方法


会社に入ったばかりの頃はどんな人でもミスをするも...

内定の報告メールを先輩に送る時の書き方マナー


企業から内定をもらうことができたら、アドバイスを...

銀行のパートのお仕事とは?面接に受かるための対策


お金を扱う銀行ではパートでの採用も行っています。...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【空港で働きたい】就職難易度と学歴や仕事内容はこれ!


中高生が将来働きたい仕事として人気を集める「空港...

【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

【できないの?】仕事と恋愛を両立させる方法 教えます!

仕事も恋愛もどっちも大事なんだけど、どうしても上手くいかない...

仕事辞めたい!新卒なら我慢?あなたに伝えたい5つのこと

「あ~仕事辞めたいな~」

社会...

【小学校の用務員さん】気になる給料や必要な資格に迫る!


小学校には先生以外にも働く人がいたのを覚えている...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容教えます!


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

スポンサーリンク


俳優になるためのオーディションとは何をするのか?

ドラマや映画で活躍をする俳優になりたい!

そう思う人がまず考えるのが「オーディション」だと思います。

最近では子役もたくさん活躍をしていますが、このオーディションではどんなことをするのかが気になりますよね。

歌を歌うのか、セリフを言ったりするのか、ダンスを披露したりするのか…と考えれば考えるほど不安にもなるものです。

実際のオーディション現場ではどんなことを行っているのか、これについてご紹介していきます。

オーディションでは何をする?俳優に求められるものとは

・セリフを言う

オーディションによっては事前に課題が与えられるもの、その場で与えられるものがあります。

即興でセリフを言うのはとても大変そうですが、ここでポイントとなるのがどう表現をするのかということです。

セリフを上手く言うということに執着をしてしまうよりも、セリフをどう捉えるかが大切です。

・面接をする

聞かれた質問には正直に答えましょう。

たとえ体調が悪かったとしてもそれを言ってしまうとマイナス評価につながります。

やる気をアピールするチャンスだと思ってください。

・即興課題をする

先ほどのセリフを演じるのと同じことですが、中にはこんなテーマを与えられることがあります。

「変顔をしてみてください」

「自己アピールをしてください」

「面白いことをしてください」

「踊ってみてください」

など、無理難題のようなことを言われることが多いです。

これは上手にやることよりもいかに個性を発揮するかが問題です。

想像力と表現力が試されているので思い切ってやりましょう。

事務所のオーディションは何をする?俳優志望に求めるもの

俳優になるためにはまず芸能事務所に入る必要があります。

このためにはまずオーディションに合格をしたり、コンテストなどに出てスカウトをされないと入れません。

事務所側が求めるものは「キャラクター性」です。

俳優として活躍をするためには今後の売り込みが重要となります。

その時に大切なのがこのキャラクター性なのです。

その人に伸びしろがあるかを判断するためにオーディションを開いているので、たとえ演技が下手であっても個性が認められることの方が多いです。

オーディションに合格するためにやるべきこと

・役を勝ち取るためにするべきこと

俳優として活躍をするためにはまず役をもらわなければなりません。

そのためにはオーディションを受けますが、このときのポイントになるのが「役のイメージに合うか」ということです。

演技が上手いからと言ってもその役に合わなければ合格はできません。

ではどうしたらいいのか?と言えば、その役に近づくために自分を合わせていくということです。

服装やヘアスタイルを変えていくことでその役に少しでも近づき、小さな努力も惜しまないということが大切です。

・インパクトを与える

オーディションで注目されていることがその人の個性です。

自己PRではいかにインパクトを与えることができるかが重要です。

普通の人が答えるような「人と話すのが好きです」というようなことを言ってしまえば審査員の印象に残らないでしょう。

自分の特技を活かすにはどうしたらいいのか?と、一瞬でインパクトを与える方法を必死に考えるべきです。

オーディションの面接と書類選考で重要なポイント

・面接で気を付けること

審査員の前に立つと緊張してしまいますが、まずは審査員の目を見て話すようにしましょう。

そして姿勢を正しくするのが大切です。

ついつい日頃の行いが出てしまうのが姿勢なので、日常的にも気を付けるべきです。

聞かれた質問には素直に答え、自己PRではインパクトを与えるように心がけます。

・服装に気を付ける

不潔なファッションはもちろんNGですが、自分の体型や雰囲気に合うものを身に付けてください。

目立つため、インパクトを与えるためにおかしなファッションをしても逆効果になる可能性もあります。

不安な場合は周りの人にアドバイスを受けるようにしましょう。

ファッションセンスに自信がない人は、オシャレな友人を見つけてコーディネートをお願いしてみては。

・悪目立ちはしてはいけない

わざとおかしなファッションをするのもそうですが、わざわざ遅刻をしたりおかしな行動をするのはやめた方がいいです。

そういった武勇伝を信じてはいけません。

・履歴書と写真はとても大切

オーディションの多くは書類選考を行い、履歴書と写真だけで審査を行います。

この時に送る写真はとても重要で、スナップ写真よりも写真館で撮った写真の方が合格率がよくなります。

中にはオーディション写真を得意とする写真館もあるので噂を聞いたら行ってみましょう。

写真館で撮った渾身の1枚をオーディションで使い回す人も多いです。

 - 就活

ページ
上部へ