仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

【男性保育士】を目指す!気になる年収や実際の職場でのようす

      2017/11/08

【男性保育士】を目指す!気になる年収や実際の職場でのようす

「将来は保育園になりたい!」そう考えるのは今は女性だけではなく男性も増えています。

男性保育士はまだまだ少ないですが子供たちには大人気。

そんな男性保育士の年収はいくらぐらいなのでしょうか。

噂ではあまりよくないと聞きますが実際の年収の内訳をご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

no image
【できないの?】仕事と恋愛を両立させる方法 教えます!

仕事も恋愛もどっちも大事なんだけど、どうしても上手くいかない...

仕事辞めたい!新卒なら我慢?あなたに伝えたい5つのこと

「あ~仕事辞めたいな~」

社会...

【小学校の用務員さん】気になる給料や必要な資格に迫る!


小学校には先生以外にも働く人がいたのを覚えている...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容教えます!


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【スカートが短い!】会社なのにセクシー過ぎる女性社員への対応教えます!


セクシーな女性はどこへ行っても話題になりますが、...

会社に退職することを2週間前に伝える時の注意点 はここ!

働いている会社を退職しようと考えることってありますよね。 ...

就活が不安で寝れない時に行う5つの対処法


希望の企業へ就職するために就活がスタートした人は...

【職場恋愛あるある】隠すべき4つの理由とバレる瞬間


運命の出会いはいつどこで起こるのかは分からず、そ...

【社長への結婚の挨拶はいつ?】職場への報告マナー


結婚することが決まったら、お互いの両親への報告は...

上司へのメール【お疲れ様です】の正しい使い方 教えます!


職場の上司へのメールで「お疲れ様です」を頻繫に使...

昇給の時期はいつ?公務員の細かい給料システム


「最も安定した給料」と呼ばれる職業が国家公務員で...

コソコソ陰口を職場で言われた時の5つの対処法


「ねえ、聞いた?あの人ってさ…」とコソコソ陰口を...

【電話が怖い人必見!!】かける時のポイントやマナー教えます!

スマホ普及率が高くなり、メールなどを手軽にできるようになって...

「ニュース」「報道番組」2つの違いやテレビ業界の謎に迫る


今日のできごとや芸能人のあんなことやこんなこと…...

接客業がツラい!クレームを名指しでされてしまったときの対処法

どんな仕事にもツラいこと、大変なことってあります。

~上司と喧嘩してしまった人へ~仲直りの方法教えます!

仕事をしていれば上司とぶつかってしまうことも少なくありません...

アナウンサーはなぜ原稿を見ない?スピーチ力を上げる8つのポイント


テレビ局のアナウンサーはニュースを読み上げるとき...

「ありがとう」の返事 相手が上司の場合の答え方はこれだ!

「ありがとう」と言われたときに「どういたしまして」と返事する...

スポンサーリンク


男性保育士の年収はいくらぐらい?

子供が大好きだから将来は保育士を目指すという人の中、最近では「男だけど保育士になる」という人も増えています。

幼稚園や保育園の保育士はまだまだ女性が多いですが、男性保育士が増えることが期待されています。

子供たちにとって男性保育士の存在はとても貴重な存在です。

そんな男性保育士になると年収はいくらもらえるのでしょうか。

実際の現状は思ったよりも厳しい内容かも知れません。

それでも保育士を諦めないという強い気持ちが大切です。

幼稚園と保育園で働く場合で違いがあるので、今回は保育園で働いた場合にスポットを当ててみます。

男性保育士2年目の月収と年収の内訳

実際に男性保育士はいくらの年収をもらっているのでしょうか。

私立保育園での例をご紹介してみます。

これは保育士2年目として働く男性が実際に受け取った収入の内訳です。

・月収(基本給):168,800円

・年収:総支給額245万円

・賞与:年2回、基本給の1ヶ月分

年収の中には賞与、残業代、交通手当などが含まれています。

この場合の手取り月収はおよそ15万円、年収にすると約210万円になります。

いかがでしょうか。

これはほんの一例であり、その保育園によっても違いがあります。

年齢ごとに大きな差!女性と男性保育士の年収

保育士の年収は年齢や経験年数が上がるにつれて増額し、30代以降は年収300万円台になることが多いです。

年齢が上がるにつれて女性保育士と男性保育士の年収額に差が出ます。

ある調査によると次のような結果になりました。

・30~34歳

女性:332万円

男性:388万円

・35~39際

女性:347万円

男性:441万円

・40代

女性:351万円

男性:710万円

40代以降になると男性保育士の年収が女性の倍になっている理由としては、30~40代の女性は妊娠や出産のために退職することが原因となっています。

また、女性が多い職場ゆえに人間関係に悩んで退職する人も少なくはありません。

男性保育士はそのような環境でも振り回されにくく、肉体的にも強いので仕事を継続しやすい傾向にあります。

また年齢が上がった時に管理職になると年収の金額が大きくなるでしょう。

『関連内部リンク:地方公務員として働く保育士の年収』

保育士になるなら若いうちに目指すべき理由

保育士を目指す場合は保育士資格を取得しなくてはなりません。

では何歳までに取得すべきかと言えば、20代後半までだと言えます。

これは公立保育園の保育士の募集は採用年齢が30歳以下という条件があるからです。

また実務経験がない場合の採用が難しくなるため、できる限り早いうちに取得すべきでしょう。

また、新採用の保育士の手取り給料は15万円程度となることから年齢の若いうちに目指すべき職業となっています。

男性でも保育士を目指すことは当然のことながら可能ですが、ある程度の年齢になってから保育士へ転職を目指すのは厳しいと考えましょう。

こういった条件を知った上で保育士を目指すという高い志が大切です。

男性保育士がいる保育園

男性保育士はとても貴重な存在になれます。

それは女性保育士ではできないことを子供たちに与えてくれるからです。

たとえば子供たちと外で元気よく遊ぶなら体力のある男性保育士の方が得意でしょう。

体をたくさん動かしたい子供たちにとって、思い切り遊んでくれる先生がいることはとても嬉しいものです。

男の子は男同士の会話を男性保育士とすることができ、女の子はお父さんとは違う男性として接する機会ができます。

中には男性が苦手な女の子もいますが、そんな時は女性保育士がフォローをすることで上手くいくようです。

また、ピアノや歌が苦手な男性保育士でも女性保育士がフォローをすることもあります。

優しく見守ることで子供たちが不安になることはありません。

このように、女性保育士と男性保育士の両者が上手く存在することで、より深いコミュニケーションが生まれていきます。

保育士カップルが増加中?男性保育士が増えるということ

保育園という職場でも「職場恋愛」があるようです。

最近では男性保育士が増えてきているので、出会いが少なかった女性保育士にとってはチャンス到来。

男性にとってもかわいい先生が多い保育園はいい出会いの場となっているようです。

お互いの仕事を深く理解し合える先生同士の結婚は珍しくはありません。

ただ、結婚後は相手の仕事がどんな内容がよく知っているため、逆にやりにくさを感じることもあるとか。

これからはもっと男性保育士が増えて、保育士カップルが増えていくかも知れませんね。

 - 就活

ページ
上部へ