仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

就職で内定をもらったけど保留にしたい時のマナー

      2017/11/08

就職で内定をもらったけど保留にしたい時のマナー

就職活動で複数の企業へ応募する場合は面接や試験の日程を細かくチェックをしましょう。

1社が内定をしてくれたのに他社の合否確認をしたいから内定を保留にするという方法もあります。

これについては正しいマナーの上で行うべきです。

保留にする時のマナーや電話でのマナーについてご紹介していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

no image
【できないの?】仕事と恋愛を両立させる方法 教えます!

仕事も恋愛もどっちも大事なんだけど、どうしても上手くいかない...

仕事辞めたい!新卒なら我慢?あなたに伝えたい5つのこと

「あ~仕事辞めたいな~」

社会...

【小学校の用務員さん】気になる給料や必要な資格に迫る!


小学校には先生以外にも働く人がいたのを覚えている...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容教えます!


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【スカートが短い!】会社なのにセクシー過ぎる女性社員への対応教えます!


セクシーな女性はどこへ行っても話題になりますが、...

会社に退職することを2週間前に伝える時の注意点 はここ!

働いている会社を退職しようと考えることってありますよね。 ...

就活が不安で寝れない時に行う5つの対処法


希望の企業へ就職するために就活がスタートした人は...

【職場恋愛あるある】隠すべき4つの理由とバレる瞬間


運命の出会いはいつどこで起こるのかは分からず、そ...

【社長への結婚の挨拶はいつ?】職場への報告マナー


結婚することが決まったら、お互いの両親への報告は...

上司へのメール【お疲れ様です】の正しい使い方 教えます!


職場の上司へのメールで「お疲れ様です」を頻繫に使...

昇給の時期はいつ?公務員の細かい給料システム


「最も安定した給料」と呼ばれる職業が国家公務員で...

コソコソ陰口を職場で言われた時の5つの対処法


「ねえ、聞いた?あの人ってさ…」とコソコソ陰口を...

【電話が怖い人必見!!】かける時のポイントやマナー教えます!

スマホ普及率が高くなり、メールなどを手軽にできるようになって...

「ニュース」「報道番組」2つの違いやテレビ業界の謎に迫る


今日のできごとや芸能人のあんなことやこんなこと…...

接客業がツラい!クレームを名指しでされてしまったときの対処法

どんな仕事にもツラいこと、大変なことってあります。

~上司と喧嘩してしまった人へ~仲直りの方法教えます!

仕事をしていれば上司とぶつかってしまうことも少なくありません...

アナウンサーはなぜ原稿を見ない?スピーチ力を上げる8つのポイント


テレビ局のアナウンサーはニュースを読み上げるとき...

「ありがとう」の返事 相手が上司の場合の答え方はこれだ!

「ありがとう」と言われたときに「どういたしまして」と返事する...

スポンサーリンク


就職活動における内定を保留にする場合のマナー

保留する場合のマナー

ほかの会社の返事待ちなどの理由で内定への返事を保留にしたい場合での引き延ばす期間はおよそ3日です。

長くても1週間に留めておきましょう。

企業にもスケジュールがあるのでそれ以上の延長をすると内定が保留ではなく取り消しとなってしまいます。

保留にすることを当たり前に思わず、「させて頂く」という気持ちが大切です。

また「入社への意思がある」ということを伝えなくてはなりません。

就職活動の場では他社の返事を待つための保留はよくあることです。

正直に理由を話しても問題はありませんが、失礼に当たらないように気を付けましょう。

電話でのマナー

「本日、内定通知を頂戴した○○と申します。この度は面接をして頂きありがとうございました。

すぐにでも入社承諾のお返事をすべきなのですが、他社の結果を聞いてから判断したいと思っております。

誠に勝手なことで恐縮なのですが、〇月〇日まで返事を待っていただくことは可能でしょうか?」

このように内定の返事を待たせてもらいましょう。

失礼のないように電話で伝えることが大切です。

就職活動における企業の動きと内定を保留にすること

就職活動を行う学生にとって企業の採用試験の時期が同時期になることは非常につらいものです。

希望の企業数社が同じ日程に行われるだけで受けられる企業の数が確実に減ってしまいます。

となると1企業あたりの倍率は下がります。

そんな学生の都合を一切考えずに採用試験を行う企業への信頼も薄れてしまいますよね。

内定の返事を保留にしたりする行為は仕方のないことだと言えます。

それについて文句を言ったりする企業はもう少し学生のことを考えてほしい、そう思います。

会社の都合ばかり優先をする企業はブラック企業の可能性があるのではないでしょうか。

就職の内定を辞退する場合はお早めに!

もし内定を辞退する場合

内定通知を出された企業に対して「辞退」をする場合はどのような理由を言うべきでしょうか。

この場合は正直に「○○社のほうがいいから」などと言わずに「個人的な事情のため」といった理由で問題はありません。

理由を追求され「○○社のほうが条件がよかった」なども言ってはいけません。

この場合は電話で何と言うべきでしょうか。

A子さんの例で考えていきます。

「内定の通知をいただきました○田〇美と申します。

この度はお世話になりまして、ありがとうございました。

実は申し上げにくいのですが、内定を辞退させていただきたくご連絡しました。

将来を左右することなので十分に考えて悩んだ末のことなのですが、私の個人的な事情もあって、辞退を決断させていただきました。

御社にご迷惑をおかけすることになり大変申し訳ありません。」

このように電話で伝えましょう。

内定保留は3日間にする

内定を保留をしたのちに辞退をしたい場合はなるべく早めに行いましょう。

相手企業に対して迷惑をかけてはいけません。

企業が採用をする学生とは

実際にどんな学生が内定を決めやすいのか、見比べてみましょう。

4年制共学大学

有名企業に決まる人の特徴は、スポーツの部活をやっていたりバイトをやっている人が多いです。

その理由は「気働き」ができることで就職後の働き方も予想できるからです。

たとえば研究室をササッと掃除ができたり、言われなくても自分で考えて行動できる人が採用されます。

女子大

女子学生は労働時間や給与体系だけではなく、産休有無などもしっかりと視野に入れて志望企業を決めていきます。

長く勤めるにはそのような体制があるかどうかが気になるところです。

このようなキャリアビジョンをしっかりと持った人が採用されやすいです。

内定を保留にすると不信感を持たせてしまう

企業の内定を保留にすることはほかに受けた企業の通知を待っているんだと思われてしまいます。

保留をしたことで評価が下がることもあり、入社するのか曖昧な態度を取ることは企業に不信感を抱かせてしまいます。

複数の企業に応募する場合は、できるだけ日程を同時期に行うようにしましょう。

保留をすることのないようにスケジュールを工夫します。

このように企業からの内定を保留にすることはあまりよくない行動です。

企業から信頼をされるには避けるべきでしょう。

採用担当者にとっては早く内定者を決めることが大切なことであり、保留にされると迷惑な場合が多いです。

上手く就活を行うにはスケジュール調整を綿密に行いましょう。

 - 就活

ページ
上部へ