仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

教えます!!職場の同僚とプライベートで付き合わずにすむ方法

   

教えます!!職場の同僚とプライベートで付き合わずにすむ方法

職場での悩みって誰にでもあるのではないでしょうか。

中でも多いのが人間関係の悩み・・・

同僚と仲良くなれば職場を楽しく感じることも増えますが、仲良くなりすぎるとプライベート

でも付き合うことになりかねません。

職場の同僚とプライベートな付き合いをしてる人ってどれくらいいるのでしょうか。

付き合いは仕事場だけがいい!という人の為にプライベートで付き合わずにすむ方法を

お教えします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

no image
【できないの?】仕事と恋愛を両立させる方法 教えます!

仕事も恋愛もどっちも大事なんだけど、どうしても上手くいかない...

仕事辞めたい!新卒なら我慢?あなたに伝えたい5つのこと

「あ~仕事辞めたいな~」

社会...

【小学校の用務員さん】気になる給料や必要な資格に迫る!


小学校には先生以外にも働く人がいたのを覚えている...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容教えます!


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【スカートが短い!】会社なのにセクシー過ぎる女性社員への対応教えます!


セクシーな女性はどこへ行っても話題になりますが、...

会社に退職することを2週間前に伝える時の注意点 はここ!

働いている会社を退職しようと考えることってありますよね。 ...

就活が不安で寝れない時に行う5つの対処法


希望の企業へ就職するために就活がスタートした人は...

【職場恋愛あるある】隠すべき4つの理由とバレる瞬間


運命の出会いはいつどこで起こるのかは分からず、そ...

【社長への結婚の挨拶はいつ?】職場への報告マナー


結婚することが決まったら、お互いの両親への報告は...

上司へのメール【お疲れ様です】の正しい使い方 教えます!


職場の上司へのメールで「お疲れ様です」を頻繫に使...

昇給の時期はいつ?公務員の細かい給料システム


「最も安定した給料」と呼ばれる職業が国家公務員で...

コソコソ陰口を職場で言われた時の5つの対処法


「ねえ、聞いた?あの人ってさ…」とコソコソ陰口を...

【電話が怖い人必見!!】かける時のポイントやマナー教えます!

スマホ普及率が高くなり、メールなどを手軽にできるようになって...

「ニュース」「報道番組」2つの違いやテレビ業界の謎に迫る


今日のできごとや芸能人のあんなことやこんなこと…...

接客業がツラい!クレームを名指しでされてしまったときの対処法

どんな仕事にもツラいこと、大変なことってあります。

~上司と喧嘩してしまった人へ~仲直りの方法教えます!

仕事をしていれば上司とぶつかってしまうことも少なくありません...

アナウンサーはなぜ原稿を見ない?スピーチ力を上げる8つのポイント


テレビ局のアナウンサーはニュースを読み上げるとき...

「ありがとう」の返事 相手が上司の場合の答え方はこれだ!

「ありがとう」と言われたときに「どういたしまして」と返事する...

スポンサーリンク


みんな職場の同僚とプライベートな付き合いしてるの?

職場の同僚と仲が良いか悪いかどちらがいいかと言われれば、もちろん仲が良い方がいいに決まっていま
す。

仲が良い方が仕事もスムーズにいきますし、楽しく働くことができるでしょう。

しかし、仲が良いからと言ってプライベートでも一緒にいたいかと言われれば「う~ん・・・」と感じる人も多いのではないでしょうか。

あるアンケートによると「職場の同僚と休日に遊びに出かけるか?」という問いにYESと答えた人は圧倒的に少なかったのです。

男女差もあり、YESと答えた男性が28.7%で女性が19.1%となっていて女性の方が少ない結果となりました。

NOと答えた人の意見は

  • 休日まで職場の人と会いたくない
  • 職場の人だとプライベートでも気を遣いそう
  • プライベートなのに仕事の話をしそうで嫌
  • 自分のプライベートを知られたくない

こういったものでした。

休日ではなく仕事終わりに飲みに行ったりご飯を食べに行く程度ならOKという人もいれば、職場以外は絶対に会いたくないと考える人も少なくありません。

オンとオフをはっきり分けている人も多いようですね。

職場の同僚とプライベートな付き合いをするメリットは?

職場の同僚とはプライベートな付き合いはしたくない!そうは思っていても、何かメリットはあるの?と気になる人もいるのではないでしょうか。

ここでは職場の同僚とプライベートで付き合うメリットについてお話したいと思います。

恋愛に発展したり出会いのチャンスが増える

同僚が異性であれば、プライベートで付き合うことで恋愛に発展するケースがあります。

他にも合コンの誘いであったり、友人を紹介してもらえたりと出会いのチャンスも増えていきます。

職場で一人にならない

休憩中や、昼食時などに仲の良い同僚がいれば一人になることが少なくなります。

プライベートな付き合いがあれば、ぎこちない会話や社交辞令もなく話ができるので楽しく過ごすことができるでしょう。

家族ぐるみで付き合える

結婚していれば家族ぐるみで付き合えるようになります。

同僚を妻(夫)に知ってもらうことによって、仕事に対して理解してくれることも増えるでしょう。

「帰りが遅い!」と怒られていたことも「○○さんと飲んでたんだよ」と言えば許してもらえるようになる可能性も!

こういったメリットが挙げられるのですが、これらをメリットに感じずにデメリットのように感じるのであれば、同僚とプライベートな付き合いは避けた方がよさそうです。

プライベートで職場の同僚と付き合わずにすむ方法

では具体的にどんな風にすれば、職場の同僚とプライベートで付き合わずにすむのでしょうか。

ノリが悪いと思われるように振る舞う

ノリの悪い人間とプライベートでも付き合いたいと思う人はまずいないでしょう。

飲み会や食事に誘われても「行きません」と数回断れば相手も誘いたくなくなってきます。

また、職場で同僚が冗談を言ったときでも笑うことなくスルーしておけば「ノリ悪いな」と感じることでしょう。

予定をいっぱいにしておく

同僚に誘われて断るのも、自分が暇であればなんとなく断りにくいと感じてしまうかもしれません。

予定があれば罪悪感もなく断ることができるので、仕事帰りに習い事をしたり週末には様々なイベントに出かけるといった予定を入れてしまいましょう。

仕事を引き受ける

仕事が早く終わるとどうしても飲みに誘われることも多くなってしまいます。

そのため、みんなが嫌がる残業を自ら引き受けるのです。

仕事を引き受けることでプライベートで付き合うこともなくなりますし、上司からの評価も上がるでしょう。

必要最低限しか話さない

プライベートで付き合うまでには、ある程度仲良くなってからになりますよね。

つまり、仲良くならなければプライベートでも付き合う必要がなくなってくるのです。

会話は仕事の話のみ、という関係であれば同僚も誘ってくることはないでしょう。

仕事とプライベートをはっきり分けたいという人は、これらのことを試してみて下さい。

同僚にプライベートなことを聞かれたときの対処法

休憩時間などのちょっとした空き時間に同僚と話をしていて、プライベートなことを聞かれることってありませんか?

そこまで仲良くなければあまりプライベートなことって話したくないですよね。

特に女性は噂好きなので、どんどん話が広がって変な噂が回ってしまう可能性があります。

こんなときはどう対処すればいいのでしょうか。

答える前に聞き返す

答えたくないようなことを質問された場合は、答えずに同じことを聞き返してみましょう。

同僚は、その事を聞きたかったわけではなく「何か話さなければ・・・」という思いから、その質問をした可能性もあります。

また、自分からその話題をしたいから質問したという可能性があるので、自分が答えずに、相手に質問してみるのです。

例えば「彼氏(彼女)はいるの?」と聞かれたときには「あなたは?」と聞き返し、それについてどんどん質問していくのです。

そうすれば相手があなたに質問してくることもないので、自分のことを話さずにすみます。

自分のことを話すのが苦手だと伝える

一度は相手に質問を聞き返すことで逃れることができたとしても、別の機会にまたプライベートな質問をされてしまう可能性が高いです。

何度も質問されるということは相手が聞きたがっているというということなので、話したくないのであれば、そのことを相手に伝えた方が良いですね。

ただ、「言いたくない」「話したくない」では印象も悪くなってしまうので

「ごめん、自分のことって恥ずかしくてなかなか話せないんだ」

こういった言い方にしておいたほうがいいでしょう。

自分がいづらくない職場にすることも大切

いかがでしたか。

職場の同僚とプライベートな付き合いをしたくないときの対処法などをご紹介しました。

仕事とプライベートのオンとオフをはっきりさせるのは悪いことではありませんし、同僚と仲良くなりすぎると、仕事でも甘えが出て失敗に繋がる可能性も出てきます。

ただ、”絶対に飲みに行ったりご飯食べに行ったりはしません!”という雰囲気でいると、周りとは馴染むことができません。

ある程度の線引きは大事ですが、相手を拒否し続けると人間関係も悪くなってしまうのです。

自分から誘うことをしなくても、相手が誘ってきてくれたときは数回に1度は行くようにした方がいいでしょう。

職場にいる時間は決して短くありません。

だからこそ自分がいづらくない職場にしなければならないのです。

それでももし職場にいるどんな人とも気が合わずに、いづらいと感じたり職場に行くのが辛くなってしまったときは、転職も一つの方法かもしれませんね。

 - 人間関係

ページ
上部へ