仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

【責任が重くてツライ!】事務のパートを辞めたいと考える主婦の方へ

      2017/11/23

【責任が重くてツライ!】事務のパートを辞めたいと考える主婦の方へ

子供のためにようやく見つけた事務の仕事。パートなのに責任が重いし大忙し…もう辞めたい。

こんな悩みを持つ主婦の方へ、これからのことをぜひ一緒に考えてみませんか?

辞めてしまう決断を下すのは少し早いかも知れません。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

no image
【できないの?】仕事と恋愛を両立させる方法 教えます!

仕事も恋愛もどっちも大事なんだけど、どうしても上手くいかない...

仕事辞めたい!新卒なら我慢?あなたに伝えたい5つのこと

「あ~仕事辞めたいな~」

社会...

【小学校の用務員さん】気になる給料や必要な資格に迫る!


小学校には先生以外にも働く人がいたのを覚えている...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容教えます!


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【スカートが短い!】会社なのにセクシー過ぎる女性社員への対応教えます!


セクシーな女性はどこへ行っても話題になりますが、...

会社に退職することを2週間前に伝える時の注意点 はここ!

働いている会社を退職しようと考えることってありますよね。 ...

就活が不安で寝れない時に行う5つの対処法


希望の企業へ就職するために就活がスタートした人は...

【職場恋愛あるある】隠すべき4つの理由とバレる瞬間


運命の出会いはいつどこで起こるのかは分からず、そ...

【社長への結婚の挨拶はいつ?】職場への報告マナー


結婚することが決まったら、お互いの両親への報告は...

上司へのメール【お疲れ様です】の正しい使い方 教えます!


職場の上司へのメールで「お疲れ様です」を頻繫に使...

昇給の時期はいつ?公務員の細かい給料システム


「最も安定した給料」と呼ばれる職業が国家公務員で...

コソコソ陰口を職場で言われた時の5つの対処法


「ねえ、聞いた?あの人ってさ…」とコソコソ陰口を...

【電話が怖い人必見!!】かける時のポイントやマナー教えます!

スマホ普及率が高くなり、メールなどを手軽にできるようになって...

「ニュース」「報道番組」2つの違いやテレビ業界の謎に迫る


今日のできごとや芸能人のあんなことやこんなこと…...

接客業がツラい!クレームを名指しでされてしまったときの対処法

どんな仕事にもツラいこと、大変なことってあります。

~上司と喧嘩してしまった人へ~仲直りの方法教えます!

仕事をしていれば上司とぶつかってしまうことも少なくありません...

アナウンサーはなぜ原稿を見ない?スピーチ力を上げる8つのポイント


テレビ局のアナウンサーはニュースを読み上げるとき...

「ありがとう」の返事 相手が上司の場合の答え方はこれだ!

「ありがとう」と言われたときに「どういたしまして」と返事する...

スポンサーリンク


仕事が多すぎる!事務のパートを辞めたい主婦

平日の日中で土日休みが多い事務のパートは子育てママでも働きやすい時間帯なので、主婦の定番のお仕事ともなっています。

出産を機に育児休暇をもらい、パートとして復帰することも多いですね。

そんな事務のお仕事ですが、「しんどくてもう辞めたい…」と愚痴をこぼす女性が多数。

求人情報では「簡単な事務作業」などと書かれていることが多いですが、実際はどうなのでしょうか?

仕事量が多すぎる!

パートとして働いている人の多くが9時~17時の間のうちの5・6時間という限られた時間帯でお仕事をしています。

正社員に比べたら結構短い時間なのですが、この短時間の間にこなさなければならない仕事量が半端ないという声が多数聞こえてきます。

会社の事務という仕事は、電話応対から書類作成、データのまとめ、来客への対応…いわゆる雑用と言われる仕事はほぼ事務がこなしていることが多いです。

そのために、パートなのになぜこんなに忙しいのかと心底疲れてしまう人がたくさんいるという訳です。

小さな会社ほど事務員の人数は少なく、その分1人に対する仕事量が増加してしまうということです。

そんなに忙しい仕事はやはり辞めるべきでしょうか?

人間関係に悩むから事務のパートを辞めたい

「もう辞めたい…」そう答える事務のパートが抱える悩みと言えばズバリ、人間関係です。

職場の先輩の性格がキツイ、社員に嫌な人がいるなどの悩みを持ち始めると心底辞めたくなるものです。

仕事でわからないことがあれば先輩に聞かないと、どうしても進まないですよね。

そんな時に不親切にされてしまった場合、人によっては人間不信に陥ります。

こんな事が続いてしまうと、出社するのが本当につらくて仕方ないものです。

こういった悩みは事務の仕事に限らず、どんな職場でもありますよね。

ただ、事務という狭い中での人間関係があまりにも我慢できない時はやはり辞めたくなるでしょう。

こういった場合は第三者である上司に相談をすべきですが、それも上手くいかない場合はやはり辞めるべきでしょうか?

難しい仕事を押し付けないで!事務のパートを辞めたい

「簡単な作業だと言ってたのに…」事務のパートに採用されてすぐに疑問に思うことと言えばこれです。

求人情報の内容や面接の時の「簡単なパソコン作業」と説明されたことと全く違う!と思うことです。

朝9時~14時までの勤務のはずなのに、仕事が難しくて終わらなくなり、結局残業しないといけなくなるということもよくあるようです。

事務作業というのは物を作る仕事とは違い、終わりがはっきりしないことが多いです。

1つの仕事を覚えたら、あれもこれもとどんどん難しい仕事を押し付けられてしまうことが多いのも、事務の特徴。

気がつけば14時に退社することができないのが当たり前のようになっていたら、やはり辞めるべきでしょうか?

本当に無理だと判断したら退職を考える

パートの事務を辞めたいと思った方は、退職を考える前にやるべきことがあるでしょう。

上司や周りの人に相談する

仕事量の多さや人間関係について上手くいかなくなったら、その都度周りの人に相談すべきです。

仕事が覚えられないのは、何とか教えてもらうしかありません。

先輩が冷たい態度を取るのなら、ほかの人に相談をすべきです。

退職したらどうなるかを考える

生活費を稼ぐため、子供を育てるために今のお仕事を選んだはず。

その会社を辞めたら、生活できなくなるのは困ります。

ほかによい仕事があるか、求人情報を見てから考えてみましょう。

パート事務は主婦が狙っている仕事である

土日休みで平日のみ働ける仕事は、そう簡単には見つからないです。

あなたが退職をしたらすぐに後任が見つかるでしょう。

今の仕事はとても貴重なのではないでしょうか。

それでも無理なら辞めましょう

ここまで来ても我慢ができない、無理だと思ったら辞めてしまいましょう。

辞める前にほかの仕事をしっかりと探してから、退職するのが賢い方法です。

考え直して!事務のパートは辞めてから後悔することが多い

家計を支えるため、子育てがしやすい時間帯だからパートの事務を選んだと思います。

接客から雑用までこなしている人は、その会社にとっては貴重な存在となっているはずです。

おそらく「自分がいなくなったら大変なことになる」と大きな責任も感じていることでしょう。

毎日忙しく、職場の人たちにも頼りにされるという環境は実は素晴らしいことでもあります。

そういった仕事に就きたくても、叶わないことは多いです。

そんな状況にいるあなたが突然辞めてしまうのは、会社にとっても大きな不利益。

「相談してくれればいいのに」と思うことでしょう。

どんな些細なことでもまずは相談すべきです。

職業安定所の窓口に相談することもできますよ。

退職してから後悔することだけは避けてください。

本当にもう無理だ!と判断したら、スッパリと辞めてしまいましょう。

どんよりしたお母さんではお子さまも心配してしまいます。

明るく笑顔で暮らせる方法を考えましょう。

前向きな気持ちになることで、いい方法も見つかるはずです。

 - 退職

ページ
上部へ