仕事に関する疑問を徹底的に考えます。

ワーク・Workの知識の広場

公務員試験に合格する勉強方法【残り3カ月からのスパート】

      2017/11/08

公務員試験に合格する勉強方法【残り3カ月からのスパート】

民間企業に就職をしたけど「やっぱり公務員っていいな」と思った経験はないでしょうか。

そこで人生の転機を目指して公務員試験を受験する人もたくさんいます。

今回は、たった3カ月で合格を目指す勉強方法をご紹介します。

可能か不可能かはご自分で判断してくださいね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【挨拶ができないのは病気?】怖いと感じる人の5つの心理と対処法


「こんにちは」と自分から声をかけて挨拶をすること...

青山と青木の違いとは?人気度や安さを徹底比較!


スーツを販売する大手チェーン店「洋服の青山」「紳...

no image
【できないの?】仕事と恋愛を両立させる方法 教えます!

仕事も恋愛もどっちも大事なんだけど、どうしても上手くいかない...

仕事辞めたい!新卒なら我慢?あなたに伝えたい5つのこと

「あ~仕事辞めたいな~」

社会...

【小学校の用務員さん】気になる給料や必要な資格に迫る!


小学校には先生以外にも働く人がいたのを覚えている...

【荷揚げバイト】日給2万円のきつい仕事内容教えます!


短期間で高収入の仕事をを探した時に見つかる「荷揚...

【スカートが短い!】会社なのにセクシー過ぎる女性社員への対応教えます!


セクシーな女性はどこへ行っても話題になりますが、...

会社に退職することを2週間前に伝える時の注意点 はここ!

働いている会社を退職しようと考えることってありますよね。 ...

就活が不安で寝れない時に行う5つの対処法


希望の企業へ就職するために就活がスタートした人は...

【職場恋愛あるある】隠すべき4つの理由とバレる瞬間


運命の出会いはいつどこで起こるのかは分からず、そ...

【社長への結婚の挨拶はいつ?】職場への報告マナー


結婚することが決まったら、お互いの両親への報告は...

上司へのメール【お疲れ様です】の正しい使い方 教えます!


職場の上司へのメールで「お疲れ様です」を頻繫に使...

昇給の時期はいつ?公務員の細かい給料システム


「最も安定した給料」と呼ばれる職業が国家公務員で...

コソコソ陰口を職場で言われた時の5つの対処法


「ねえ、聞いた?あの人ってさ…」とコソコソ陰口を...

【電話が怖い人必見!!】かける時のポイントやマナー教えます!

スマホ普及率が高くなり、メールなどを手軽にできるようになって...

「ニュース」「報道番組」2つの違いやテレビ業界の謎に迫る


今日のできごとや芸能人のあんなことやこんなこと…...

接客業がツラい!クレームを名指しでされてしまったときの対処法

どんな仕事にもツラいこと、大変なことってあります。

~上司と喧嘩してしまった人へ~仲直りの方法教えます!

仕事をしていれば上司とぶつかってしまうことも少なくありません...

アナウンサーはなぜ原稿を見ない?スピーチ力を上げる8つのポイント


テレビ局のアナウンサーはニュースを読み上げるとき...

「ありがとう」の返事 相手が上司の場合の答え方はこれだ!

「ありがとう」と言われたときに「どういたしまして」と返事する...

スポンサーリンク


たった3カ月の受験勉強で公務員試験を受けるのは無謀?

収入が安定していることで目指す人も多い公務員。

一般企業に就職をしたけどやっぱり公務員になりたい、転職をしたいと思う人も実は多いです。

また、公務員試験は高卒や中卒でも受験することができることからその道を考える人もたくさんいます。

高校や大学卒業後に受験をする人は受験勉強の時間もたっぷりあると思います。

しかし「公務員になりたい」と思い立ってから公務員試験までの期間がもし3カ月程度しかなかったらどうしますか?

3カ月の勉強で公務員試験に合格をすることはやはり無謀なのでしょうか。

このような条件で合格をするためにはしっかりと作戦を考える必要があります。

頑張ればたった3カ月でも公務員になれます!

ぜひ挑戦をしてみましょう。

大卒者が3カ月の受験勉強で公務員試験を目指すなら

短期間しかも3カ月で公務員試験を目指すのならまず考えるべきことがあります。

公務員と言ってもさまざまな種類があり、その内容によって筆記試験のレベルが変わります。

「国家公務員」と「地方公務員」のどちらを受験したいのかで受験内容も大きく異なっていきます。

まずは自分の勉強レベルを把握しましょう。

これまでの学歴によっても合格レベルが変わってきます。

大卒の人でも3カ月で合格をするには目標を絞っておく必要があります。

国家公務員を受験したいと考えて都道府県庁などの地方上級試験を受験することはかなり厳しいです。

それよりも市役所や国立大学法人への就職を狙った方が合格しやすいでしょう。

大学でどのような内容を専攻してきたかによっても勉強内容が変わります。

公務員試験で出題される一般教養の中の知識がない分野が多い場合は考え直す必要があります。

国家公務員を受験することが厳しいようなら地方公務員を確実に合格することを考えるべきでしょう。

たった3カ月で公務員試験に合格するための勉強スケジュール

公務員試験を受験するために必要な勉強時間は「1500時間」と言われています。

これは予備校での理想的な受験勉強の時間です。

この時間をベースに3カ月で合格をするなら1日どのくらい勉強をしないといけないのかを考えてみるとこのような結果になります。

1日の勉強時間は16~17時間!

寝る時間以外全て勉強に費やさなくてはいけないといことがわかります。

3カ月で合格を目指すということはこれだけ厳しい条件だということを覚悟しなくてはならないのです。

半年から1年以上勉強をする人でも1日10時間は行っている中、たった3カ月で合格を目指すことはやはり無謀な行為かも知れません。

・3カ月で合格を目指すためのスケジュール

短期間で公務員試験を受けることは不可能なことかも知れませんが、やってみないと分かりません。

不可能を可能にするためにはしっかりと勉強スケジュールを立てて実行することが重要ポイントです。

時間がない分たくさんの参考書を解くことは厳しいため、これに集中をして問題を解きましょう。

・過去問500シリーズ
・速攻の時事

公務員試験を受けるならこの2つは必須です。

ほかにも参考書を購入する場合は必要最低限のものに抑えましょう。

たった3カ月ですがこれで合格圏に入ることは不可能なことではありません。

ぜひ頑張ってみてください。

公務員試験の面接で必ず聞かれる質問

3カ月という短期間で公務員試験を合格するための勉強方法について考えてきました。

厳しい条件ですが不可能なことではないということもわかりました。

ただ!

公務員試験は筆記試験だけではなく、面接試験も行われます。

筆記試験は合格したのに面接試験で落ちてしまっては全く意味がありません。

面接試験でやってはいけないことをご紹介するのでしっかりと対策を行いましょう。

公務員になりたい理由を明確にする

面接では「なぜ公務員になりたいのか」「なぜ民間企業ではなく公務員なのか」ということについて迫られます。

これについてはっきりと答えられない場合のほとんどが落ちてしまうでしょう。

自分が目指す職業について徹底的に調べて探求をしておくべきです。

憧れている気持ちよりも実際に働いたらどうしたいのかをまとめておきましょう。

なぜその場所を選んだのか

自分の地元での勤務を希望している場合やそうでない場合もあるでしょう。

大きな自治体ではなく小さな場所を選んだ場合でも「なぜここを選んだのか」が重要ポイントとなります。

それに答えるためにはその自治体の研究を行っておくことが大切です。

どうしてそこを希望して公務員として働きたいのか、しっかりと自分の考えを答えましょう。

おすすめ!独学で公務員試験を受験すること

公務員試験と言うととても難しい内容に思えますが、筆記試験の内容は高卒程度です。

そう考えるとたとえ中卒の人でも高齢の人でも勉強次第では合格を目指すことも不可能なことではありません。

民間企業を経験している人でも公務員に転職することは可能です。

年齢を気にせずやりたい職業があれば目指してみてはいかがでしょうか。

今回は、たった3カ月で合格を目指すという内容でしたが独学でコツコツと受験勉強を行っておけばより確実です。

予備校に通うという選択もありますが、このようにお金をかけない方法もあります。

諦めない気持ちが肝心です。

ぜひ公務員を目指してみましょう。

 - 就活, 試験・資格

ページ
上部へ